日本の道路と韓国の道路の写真をピックアップして比較しています。

日本も田舎に行けば、さほど変わらんという意見もありますが、あくまで、一般的な街並みに敷かれた道路のレベルで比べようとしているようです。

アクセスの多い記事

1: 海外の反応
雨の日の道路は危険だ!




2: 海外の反応
また親日の奴らがこうやって貶めようと!




3: 海外の反応
↑アホか!思想や憶測でなく現実社会の事実に過ぎんわ!




4: 海外の反応
あのさぁ、悪い部分だけを切り取ってくるの、もうよさないか?




5: 海外の反応
確かに日本の道路の雰囲気って、ウチらの国と全然違うよなぁ。素材の質なのかなぁ?




6: 海外の反応
東南アジアの国に行っても、日本の国の道路の雰囲気はないよね。突然、突起してたりして、うちの妻は、一緒に歩いてて、振り向いたら、躓いて全身突っ伏して倒れてた。




7: 海外の反応
↑自分も他のアジアに行ったとき、階段の段差とかも、一段一段違ってたりして、こけそうになったことあるよ。日本ではそういうのは皆無。すごく丁寧に作られている。




8: 海外の反応
首都圏で穴があいている道路なんてないけどな。




9: 海外の反応
道路の質は国民性の鏡。




10: 海外の反応
日本には走っていると、メロディーが奏でられる道路があるという...




11: 海外の反応
もう、日本がハイレベルという認識も終焉を迎えつつある!



12: 海外の反応
↑仕事ぶりを見ていると、まだまだ追いつくのには時間がかかるだろ!




13: 海外の反応
↑逆に非効率の嵐だ。Wi-Fiでさえ使えない場所も多く、情報量が多いサイトだと凄い時間がかかるほどノロいのが日本だ。他のアジア圏より遅かったりする。




14: 海外の反応
現実は現実で捉えるべき。最近、さも日本に優っているかのようなコメントや、実際、若い世代には、日本が凄かった時代を知らない奴らもいて、「日本はいつ韓国に追いつくの?」みたいな妄言を吐いている者もいる。この国には「真実・事実・真理」を教える教育が必要だ。




15: 海外の反応
日本は、普通の街の住宅でも、坂道とかに滑り止めの材料が練り込まれたアスファルトがあるのを普通に見かける。




16: 海外の反応
視覚障がい者誘導用のブロックは日本が発祥という。韓国でも、自分のこと同様に人のことを大切にする文化がもっと浸透しなければ、あの発想は出てこない。




17: 海外の反応
↑1967年、つまり60年近くも前に日本で発明され、世界で初めて敷設された。思想が違うことを心の底から理解して、うわべだけの技術を誇ることを止めない限り、真の実力も差が埋まらないのではないか?




18: 海外の反応
眠気覚ましの役割=段差・穴ポコ。



19: 海外の反応
よく出るネタの一つ...




20: 海外の反応
日本は田舎道だって綺麗だよ。




この記事をシェアする

おすすめ記事

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます